苗の育て方について|可愛らしいガーデニング用品を使ってみましょう

可愛らしいガーデニング用品を使ってみましょう

女性

苗の育て方について

お庭

花の苗を植え替える時には、丁寧に鉢植えに入れ替えましょう。なぜなら、苗の根を傷つけてしまう可能性があるからです。鉢植えに入れ替えることができたら、鉢植えと苗を安定させるために、指や割り箸で土を整えていきましょう。また、苗を植える際には苗を揃えて花壇に植えることで、同じ方向に花を咲かせることができます。ですので、花壇を綺麗にアレンジしたい方はこの方法を試してみましょう。ホームセンターやネットで花の苗を購入した場合には、苗にシールなどが貼られている時があります。この場合は、シールを剝がしてから花の苗を植えてください。なぜかというと、シールが葉っぱや茎についたままだと日光をその部分だけ浴びることができずに枯れてしまうことがあります。また、シールなどのプラスチックが花の苗から剥がれて土に落ちて混ざってしまうと、花の根が十分に栄養を取ることができなくなってしまうので気をつけておきましょう。花の種類に合わせて土を購入すると、花の苗の育ちをよくすることができます。花と土にも相性があるので、相性のいい土を購入する際はホームセンターの店員に相談をしてから購入するとよいでしょう。花の苗の植え方として、間隔を均等に開けて植えると、土の栄養分を取り合わずに花を育てることができます。そして、水やりを行う時には害虫除けも一緒にかけておくと、花を虫から守ることができます。花の苗の種類によって、植え方や育て方に違いがあるので、育てたい花を事前に調べておくとよいです。一緒に、育て方も花の苗を購入する前に調べておくとスムーズに花を育てることができます。